Student Login

Log in

Login to your account

Username *
Password *
Remember Me

 

  Our brushes are manufactured in the USA with the highest artists standards.

 

 

Please Click Here for Current Price List

 Fusion Watercolor Brush

フュージョン・ウォーターカラー・ブラッシュ

ウォーターカラー・テクニック(水彩画の技法)のために設計され、吸収性繊維のこのユニークなブレンドは、また、ペイント・イット・シンプリー・プログラムと私たちのヘリテイジ・モジュール2のプログラムの主力です。このブラシは水彩画、より柔らかい色のアプリケーションのために数年前に開発されました。このブラシは、過去400年間のオイル画家で使用されるより柔らかいリスのブラシを参考にしています。フュージョンのより柔らかく、より吸収性の毛は、私たちの教育プログラムのアーティストが豊かでまだらな油絵に似た効果を達成することを可能にしています。アラプリマ技術の花やまだら(mottle)効果(私たちは、このテクニックを、mottleモトルすると言い、ブレンドではなく、色がまだらにまじりあった状態を示します。)をペイントするとき、色を「フロー(flow)」させることが必要で、色を混合する(mix)必要はありません。今日のアクリル用に設計された合成筆は、これを行うことはありません。現代の合成筆は、レッスンとモジュール2のレッスン、私たちのペイント・イット・シンプリー・レッスン描くことができず、同様に、フュージョンブラシは、いくつかのデコラティブペインティングの用途にはあまりにもソフトです。


 

 


 

Bristle Brush

ブリストル・ブラッシュ

これは、ブラシの最も古く、最も伝統的なタイプのブラシのひとつです。私たちはいくつかの風景のレッスン、花のレッスンで、このブラシを使用しています。従来の毛ブラシは、ブタの毛から作られ、非常に硬いです。この剛性によって、アーティストは、ペイントの厚い量の周りにプッシュすることができます。教育レッスンでは、より高度な製法によってボトルアクリルよりもはるかに濃いヘリテイジマルチメディアアクリルを使用しています。ブリストルブラシは、これらのペインティングテクニックのために、素晴らしい機能を果たします

 

 


 

Synthetic Brush

シンセティック(合成の)・ブラッシュ

 

このタイプのブラシは、ボトルアクリルの人気のために1970年代後半に開発されました。これは、今日のデコラティブぺインターに関連付けられた薄いアクリルを使用するために使われます。このブラシは、いくつかのペイント・イット・シンプリー・プログラムで使用制限されています。これは、シャープな細かい部分を描くことが必要とされている風景のレッスンで使用されています。当社のモジュール1・教育プログラムの中のレッスンのテクニックでは20世紀の伝統的な装飾的なペイントテクニックを模倣するように設計されています。装飾的な絵画の最後の20年間で人気となったサイドローディングとフローティングには、最適です。

 

 

Copyright Artist Paint Club © 2012-2017. All Rights Reserved.